「食べてみりん」の使い方のご紹介

こんにちは、豊橋技術科学大学 ユビキタスシステム研究室(大村研究室) 学部4年の宇野 葵です! 修士1年の中山先輩と学部4年の安森君とともに、豊橋商工会議所様が主体となって、我々技科大生もプロジェクトに手伝わせて頂きながら、「食べてみりん」というwebアプリケーションを8/4(火)に公開することができました!

この公開にあわせて、食べてみりんで使用しているデータをOpen Data HIGASHI-MIKAWAへオープンデータとして公開いたしましたので、ぜひご活用ください!

また、本記事の内容については、YouTubeの動画にもアップしていますので、ぜひ以下よりご覧ください!

食べてみりんとは

食べてみりんとは、豊橋の飲食店のテイクアウトやデリバリー情報をマップ上にまとめたwebアプリケーションです。 また、飲食店のSNSなどの投稿をまとめた掲示板や、豊橋のキッチンカー情報なども見ることができます。

カバー画像

食べてみりんの使い方

食べてみりんは「ニュース」「カレンダー」「マップ」の3つの機能に分かれています。 以下より各機能について使い方をご説明します。
※本記事の画面は開発中のものです。

食べてみりん

ニュース

食べてみりんを開くと最初にニュースが表示されます。 ニュースでは豊橋の飲食店のSNSやブログなどから発信された情報を掲示してあります。

ニュース

ホットトピックでは、直近3日間でよく読まれている記事が表示されます。 最新のニュースでは豊橋の飲食店のSNSやブログなどからの情報を投稿時間の順に表示しています。

記事をタップすることで記事の詳細を開くことができます。

ニュース詳細

記事の詳細からニュースチャンネルへ飛ぶことができます。ニュースチャンネルではその店舗のSNSやブログが発信している情報を一覧で見ることができます。

ニュース詳細からニュースチャンネル

まだニュースにSNSやブログの登録をされていない場合、飲食店の方であれば登録を申請することができます。店舗追加(+)ボタンをタップすることで登録フォームに遷移しますので、そこから申請をすることができます。お店のPRにもつながりますので、新規のご登録をお待ちしております。

ニュース追加

カレンダー

カレンダーでは月ごとにキッチンカーの出店情報を見ることができます。 カレンダーではリスト表示とマップ表示キッチンカーがいつ、どこで出店するのかを見ることができます。

リスト表示、マップ表示ともに最初に表示されるイベントは現在の日程以降に行われるイベントとなっております。

リスト表示では日付順で表示されているため、いつ開催されるのか分かりやすくなっています。画面上部の”〇月”という部分をタップすることで、今の月の前後のイベントを見ることができます。

カレンダー

マップ表示ではイベントがどこで開催されるのかを分かりやすく見ることができます。

IMG_1922

イベントをタップすることでイベントの詳細を見ることができます。

カレンダー詳細

各イベントにタグがつけられており、検索ではそのタグで絞り込むことができます。検索状態はリストとマップ間を移動しても保持されます。

IMG_1949

マップ

マップでは、飲食店のテイクアウトやデリバリー情報などを地図上で見ることができます。

テイクアウトとデリバリーは、マップ上ではそれぞれカバンと車のアイコンで表現されます。テイクアウトを行っている店はカバンのアイコン、デリバリー両方行っている店は車のアイコンとなっています。

マップ

マップ上のピンをタップすると選択状態になります。選択状態では、吹き出しに店名と営業時間を、画面下部には現在地からの距離とお店の紹介文、紹介写真が表示されます。 画面下部をスライドまたは、左右ボタンをタップすると現在地からの距離の近い順で店舗を切り替えることができます。その際には選択されている店舗が地図上の中心になるように表示されます。

吹き出し部分、または画面下部のボタンをタップするとその飲食店の詳細を見ることができます。

マップ詳細

吹き出しの店名や画面下部の紹介をタップするとこのような詳細が表示されます。 “ルートを表示する”をタップするとGoogleマップを開き、現在地からスポットまでのルートを表示してくれます。

画面右下の矢印マーク(現在地)をタップすると以下の選択肢が表示されます。 “現在地周辺の店舗を再検索”は現在地からの距離順でスポットを再検索をしてくれます。 “選択した店舗を中心に現在地を表示”は選択状態にあるスポットと現在地を画面内に収まるように拡縮してくれます。これは現在地とお店の位置関係を確認するときに便利な機能です。

マップ現在地から検索

マップ表示のときに右上のリストまたは右下のリストアイコンをタップするとマップ情報がリスト形式で表示されます。また、リスト表示のときに右上のマップまたは右下のマップアイコンをタップするとマップ表示に戻ります。

マップリストビュー切り替え

リスト表示では最初は距離順で表示されています。 距離順で並んでいるときに上面中央にある”名称順”をタップすることで50音順に並び替えてくれます。名称順で並んでいるときに”距離順”をタップすることで距離順に戻ります。

ソート

スポットを選択状態で”リスト”ボタンをタップするとリスト表示に切り替え、該当のスポットまでスクロールしてくれます。また、リスト表示のときにスポット詳細を表示すると”マップで見る”というボタンがあり、そこをタップするとスポットが選択状態でマップ表示へと切り替わります。

選択状態の切り替え

次に検索についてです。 検索では、”検索ワード”、”店舗所在地エリア”、”料理ジャンル”、”販売方法”でスポットを絞り込むことができます。

料理ジャンルは和食や中華などの料理の種類から選択することができます。店舗所在地エリアは中学校区で絞り込むことができます。 販売方法は、店舗販売やデリバリーのほか、電話やネットでの予約などの項目で絞り込むことができます。

検索画面

検索ボタンを押すと、設定した条件で絞り込むことができます。以下のように、何で検索したのか、何件ヒットしたのかがわかりやすく表示されます。 また、この状態でリストボタンを押した場合、検索状態は保持されたままリストに切り替えることができます。

検索結果

食べてみりんではまだ登録されていない店舗を飲食店の方が追加申請することができます。左下の店舗追加ボタンをタップすることで登録フォームに遷移しますので、そこから申請が頂けます。お店のPRにもつながりますので、新規のご登録をお待ちしております。

マップ追加

多言語対応

豊橋市内には多くの外国人の方が住んでいますので、ポルトガル語などの多言語に対応いたしました。
右上の地球儀をタップすることで言語を選択することができ、記事の内容やマップの情報など自動で翻訳してくれます。

language

最後に

以上が、今回作成した食べてみりんの使い方になります。

また、食べてみりんでは、利用者の方からのアンケートへのご回答をお待ちしております。 左上のメニューバーをタップすること、アンケートフォームに遷移しますので、そちらよりお答え頂けます。 私たち開発者にとっての励みになるだけでなく、大学での研究や今後の改善に生かすことができるため、ぜひご協力をお願いいたします。

アンケート赤枠

豊橋の飲食店情報を探す際には、ぜひ食べてみりんをご活用ください!

・食べてみりん
https://tabetemi.jp/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です